採用情報

ホーム 採用情報 先輩社員インタビュー 大阪支店 技術部 構造課

先輩社員インタビュー

仕事に取り組む姿勢ややりがい、目標

入社のきっかけ

学生時代に土木・建築を専攻していたなかで、普段なにげなく通っている道や橋が建設コンサルタントによって設計されていると知り、学生時代に毎日渡っていた橋を今でも覚えているように、仕事を通して誰かの思い出の一部になれることと弊社の福利厚生に魅力を感じて入社を志望しました。

仕事の内容

現在は橋梁の設計を主に行う課に所属しており、新設橋梁の設計業務や、既設橋梁の耐震補強設計業務を担当しています。普段は社内で作業を行っていますが、発注者との打合せや現地踏査で外出することも多いです。橋梁の設計を通して地盤や河川など様々なジャンルの勉強ができるので、知識が幅広く身につくと思います。

職場の雰囲気

近年の大阪支店は若手社員が増えてきているため、ちょっとしたことでも気軽に相談しやすい雰囲気です。また、上司の方々に勉強会を開いていただくことも多いので、日々成長できる環境の職場です。

休日の過ごし方

自宅近くの河川敷を散歩したり、カフェでゆっくりしたり、ジムでトレーニングに励んだりと、その日の気分で自由に休日を楽しんでいます。

学生の皆さんへ

就職活動をしていると様々な選択肢があるので迷うことも多いかと思いますが、自分自身のやりたいこと、やっていけそうなことのバランスを考えることが個人的に大事だと思っています。就職活動は勢いも大事ですが、後悔の無いような選択をしてください!